パーキンソン病についてのニュース news epitomenews



コメントはこちら




報道によると

アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象のP3試験で良好な結果-米サノビオン - QLifePro医療ニュース

QLifePro医療ニュース

アポモルヒネの舌下投与フィルム製剤、パーキンソン病対象のP3試験で良好な結果-米サノビオン
QLifePro医療ニュース
パーキンソン病に伴うオフ症状を必要に応じて管理するために、即効性があり簡便に服用できる舌下投与のフィルム製剤として開発されている。アポモルヒネ塩酸塩は、進行性のパーキンソン病に伴うオフ症状を必要に応じて一時的に改善するレスキュー薬として、唯一承認されている有効成分だが、米国では皮下投与の ...


米歌手ニール・ダイアモンド、パーキンソン病でツアーから引退 - シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

米歌手ニール・ダイアモンド、パーキンソン病でツアーから引退
シネマトゥデイ
米歌手ニール・ダイアモンド、パーキンソン病でツアーから引退. 2018年1月25日 17時50分. mixiチェック; このエントリーをはてなブックマークに追加; Google +1; ツイート; シェア. 1月22日、「スイート・キャロライン」などのヒットで知られる米歌手ニール・ダイアモンド(77)が、パーキンソン病と診断され、ツアー活動から引退す ...
エルトン・ジョン、同じくツアーを引退するニール・ダイアモンドへの感謝の思いを明かすhttp://nme.com (風刺記事) (プレスリリース) (ブログ)

all 2 news articles »

カフェインとその代謝産物がパーキンソン病の診断マーカーに 順天堂大学 - 大学ジャーナルオンライン

大学ジャーナルオンライン

カフェインとその代謝産物がパーキンソン病の診断マーカーに 順天堂大学
大学ジャーナルオンライン
パーキンソン病は、手足が震える、こわばるなどの症状が徐々に進行する、わが国で2番目に多い神経変性疾患。最近の研究から、パーキンソン病の特徴である中脳黒質神経細胞数の減少が、上記症状発現の少なくとも10年以上前から進行することが明らかとなっており、できるだけ早期にその予兆を見つけ治療介入す ...







関連画像

パーキンソン病とは|在宅ケアのための医療知識|在宅医療の知識箱 ...

パーキンソン病とは|在宅ケアのための医療知識|在宅医療の知識箱 ...
パーキンソン病とはどんな病気か【図付】|症状や原因・治療 - goo ...

パーキンソン病とはどんな病気か【図付】|症状や原因・治療 - goo ...
薬物治療|パーキンソン病の治療|パーキンソン病 サポートネット

薬物治療|パーキンソン病の治療|パーキンソン病 サポートネット

関連情報

難病情報センター | パーキンソン病(指定難病6)

2015年3月11日 ... 1.「パーキンソン病」とはどのような病気ですか. 振戦(ふるえ)、動作緩慢、筋強剛(筋固
縮)、姿勢保持障害(転びやすいこと)を主な運動症状とする病気で、50歳以上で起こる
病気です。時々は40歳以下で起こる方もあり、若年性パーキンソン病と呼んでいます。

パーキンソン病とはどんな病気? | パーキンソン病の手術療法 脳深部 ...

パーキンソン病とは、脳の中の黒質と呼ばれる場所に存在するドパミン神経が脱落して
なくなっていってしまう病気です。進行性の病気で、一旦発症すると自然によくなったり
治ったりすることはありません。

パーキンソン病|大塚製薬

パーキンソン病は、早期の的確な診断と治療が大切です。原因や症状について正しく
理解しましょう。「パーキンソン病」のページです。


関連動画

パーキンソン病になりやすい生活パターン

全身の硬直(若年性パーキンソン病症候群の筋固縮・無動)

パーキンソン病による諸症状


関連したネットの声

2018/02/09 15:59
@Sachi_kenyuukai
RT @amass_jp: MR.BIGのドラマー、パット・トーピーが2月7日、パーキンソン病の合併症のため死去。バンドのツイッターにて明らかにされています。64歳でした https://t.co/IxNvc9BYCh
2018/02/09 15:59
@jokamesoba
RT @YahooNewsTopics: 【MR.BIGのドラマー死去】米バンド「MR.BIG」のドラム、パット・トーピー氏がパーキンソン病の合併症のため死去。64歳。昨年秋には日本ツアーに参加していた。 https://t.co/G0FLWPJd30
2018/02/09 15:59
@RidingWith48
RT @YahooNewsTopics: 【MR.BIGのドラマー死去】米バンド「MR.BIG」のドラム、パット・トーピー氏がパーキンソン病の合併症のため死去。64歳。昨年秋には日本ツアーに参加していた。 https://t.co/G0FLWPJd30

シェアボタン



関連ニュース