サラーについてのニュース news epitomenews



コメントはこちら




報道によると

マネ、サラーと驚異の攻撃集団に! 英紙がコウチーニョの後釜に推す若手アタッカー - theWORLD (ブログ)

theWORLD (ブログ)

マネ、サラーと驚異の攻撃集団に! 英紙がコウチーニョの後釜に推す若手アタッカー
theWORLD (ブログ)
リヴァプールは今冬にMFフィリペ・コウチーニョを売却することになり、穴を埋めるべく新たなアタッカー獲得に動いている。ここまではレスター・シティMFリヤド・マフレズの名前が頻繁に挙がっているが、英『Liverpool Echo』が強く獲得を勧めているのがモナコMFトマ・レマルだ。 レマルは昨夏もリヴァプールを含むプレミアの強豪 ...


マネ、サラーのスピードをグアルディオラも警戒! 「クロップはカウンター・マスターだ」 - theWORLD (ブログ)

theWORLD (ブログ)

マネ、サラーのスピードをグアルディオラも警戒! 「クロップはカウンター・マスターだ」
theWORLD (ブログ)
超攻撃的なチーム同士の対決を制するのはどちらなのか。14日にプレミアリーグ第23節でリヴァプールとマンチェスター・シティが激突する。 マンCはここまで無敗を維持しており、今のところ彼らの勢いを止められるチームは見当たらない。しかしリヴァプールもリーグ戦では10月のトッテナム戦以降負けがなく、チーム状態は ...
マンCの無敗記録がついにストップ! リヴァプールが大量4得点奪い首位撃破サッカーキング
コウチーニョを放出したリヴァプールの今後…吉と出るか凶と出るかGoal.com
メッシとC・ロナウドを超えているかも… リバプール選手を絶賛livedoor
ニコニコニュース
all 16 news articles »

ついに真価を発揮したリヴァプール…OBヒーピア氏の考える絶好調の要因とは?/独占インタビュー - Goal.com

Goal.com

ついに真価を発揮したリヴァプール…OBヒーピア氏の考える絶好調の要因とは?/独占インタビュー
Goal.com
中でも、FWモハメド・サラーの獲得は、チームにとって最高の補強になったと語っている(リーグ戦22試合で18ゴールを記録)。 「チームは毎シーズン、より強くなろうとするものだ。それには2つの方法がある。現メンバーの成長と、スタイルにフィットする新しい選手を補強することだ。最近はあまりクロップと話してないから、監督がど ...

続きを読む






関連画像

クラブ史上最高金額で移籍のサラー、親善試合で初ゴール…試合は1-1で ...

クラブ史上最高金額で移籍のサラー、親善試合で初ゴール…試合は1-1で ...
リバプール、ローマからサラーを獲得! 移籍金は総額55億円に ...

リバプール、ローマからサラーを獲得! 移籍金は総額55億円に ...
フィオからクアドラード獲得のチェルシー、サラーの移籍を発表 ...

フィオからクアドラード獲得のチェルシー、サラーの移籍を発表 ...

関連情報

凄まじいタテへの推進力と決定力。「新クロップの申し子」モハメド・サラー ...

2017年12月25日 ... クリスマス直前のイングランド・プレミアリーグ屈指の注目カードだったのが、アーセナル
対リバプール戦だ。この1試合だけ22日の金曜日に行われたが、結果は3-3の
痛み分けに終わった。 ホームのアーセナルは前半、リバプールの猛攻を受け、守備
一辺倒の状況を強いられたが、フィリペ・コウチーニョが前半26分に決めた1失点で
何とかしのいで折り返す。しかし、後半7分にもモハメド・サラーに失点を食らい、0-2と
情勢はかなり厳しくなった。 だが、この2失点目から彼らの攻撃力が爆発する。後半8分
 ...

クロップ監督がサラーを獲得したスカウト陣を称賛…事前に綿密な調査も ...

2017年12月17日 ... リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、エジプト代表FWモハメド・サラーについて
コメントを残している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、16日付で報じた。 今夏から
リヴァプールに加入したサラーは、ここまでリーグ戦17試合で13ゴールを挙げる活躍を
見せており、得点ランキングのトップに立っている。クロップ監督も同選手の仕事ぶりを
非常に高く評価しているようで、同選手の獲得を進言したスカウト陣の働きを称賛して
いる。 「我々のスカウト部門はモー(サラー)についてファンタスティックな仕事をし ...

モハメド・サラーの先制弾はお見事だけど、バカヨコの緩慢さには落第点 ...

2017年11月27日 ... 今週のプレミアムゴールは、プレミアリーグ第13節リヴァプール対チェルシーの後半20
分に決まった、モハメド・サラーの先制弾! ビッグチャンスの後に、必ずピンチが訪れる
。どうもフットボールは、そういうことになっているらしい。 後半15分にアスピリクエタの
インターセプトからロングカウンターを発動し、ビッグチャンスを作り出したチェルシー。
ザッパコスタが折り返したボールはGKの手前を通過し、合わせることはできなかったが、
少しでも触れば一点モノの場面だった。この試合、チェルシーが強敵仕様 ...


関連動画

【モハメド・サラー】超絶テクニック満載!スーパープレイ特集 2015/2016 in ASローマ

リバプール エジプトの英雄 モハメド・サラー CLグループステージ第4節 マリボル戦

FUT17 超サラー&マネ招集 KSM結成!!【How to Keita Salah Mane】


関連したネットの声

2018/02/05 04:27
@gotsu52230
ロブレンがオフサイドだっただけなのに不当に批判されてて笑う ワイナルさんかロボの1失点目に繋がる致命的なミスの方が問題だし、サラーの後ろのスペースのケアを殆ど行わなかったクロップの戦術的ミスは?
今日の審判団でなければサラーのゴール見たさに何億回も見直す試合だった
それにしてもサラーは神だった ユニフォーム買いたい

シェアボタン



関連ニュース