丁稚についてのニュース news epitomenews



コメントはこちら




報道によると

笑福亭銀瓶 来月15日、ピッコロシアターで独演会 師匠の愛にほれ込んで - 毎日新聞

毎日新聞

笑福亭銀瓶 来月15日、ピッコロシアターで独演会 師匠の愛にほれ込んで
毎日新聞
いつかはやってみたいが難しいと感じていたこの噺を手がけることにしたのは、「師弟関係の噺だと思えてきた」から。「おまはんが初めてうちへ来た時は、不器用な子やった」。旦那が番頭の丁稚でっち)時代を懐かしく語るセリフに「入門した頃の自分自身を思い出した」と話す。


一幸庵 72の季節のかたち - 朝日新聞

一幸庵 72の季節のかたち
朝日新聞
東京・小石川の和菓子店「一幸庵」の店主、水上力さんが、日本人が大事にしてきた季節の暦「七十二候(しちじゅうにこう)」の言葉を和菓子で表現した作品集「IKKOAN」が、新装版として出版されました。春の桜吹雪、夏の夕暮れのヒグラシ、草木に霜が降りる晩秋の朝……色や ...


丁稚生活13年でよもやのクビ 部下2人と苦難の船出 - 日本経済新聞

日本経済新聞

丁稚生活13年でよもやのクビ 部下2人と苦難の船出
日本経済新聞
僕がタビオを創業したのは1968年、28歳のとき。満を持して独立したのではありません。銭もなく、何の準備もしていないのに、部下2人とともに突然、会社から追い出されてしまったのです。僕1人なら、再就職の口を探したでしょう。実際に引き抜きの話もありました。でも部下2人 ...







関連画像

丁稚小僧のイラスト素材 [1860847] - PIXTA

丁稚小僧 1860847
丁稚奉公。 - 嫁が若林、僕デューイ。

でっち
丁稚…!! しずかの泉 -泉しずか公式ブログ-/ウェブリブログ

画像

関連情報

丁稚烏龍帳

detchさんのブログ「丁稚烏龍帳」です。最新記事は「晩餐は赤提灯で ~山梨旅行記
その4」です。

丁稚のテニス雑記帳

でっちさんぽ】金沢文庫『称名寺』〜 海の公園・柴漁港 〜 新杉田『スタミナカレーの店
バーグ』 ... 京都での丁稚奉公時代を支えてくれた新福菜館や天下一品、餃子の王将
といった店は、関東にも支店がありますので、望むなら懐かしいその味をいつでも堪能
する ...

丁稚(デッチ)とは - コトバンク

デジタル大辞泉 - 丁稚の用語解説 - 《「でし(弟子)」の音変化という》1 職人・商家などに
年季奉公をする少年。雑用や使い走りをした。2 子供を卑しめていう語。「―唄へ、と言
へば、畏まって」〈浮・一代男・四〉


関連動画

Denjiro the Dog from the long running Japanese comedy series "Apprentice here and there"

笑福亭松鶴 6代目 正月丁稚 落語 音声のみ rakugo Shofukutei Shokaku

【落語】笑福亭生喬「蔵丁稚」


関連したネットの声

2016/10/10 12:27
@News_jyouhou_
丁稚 https://t.co/925tzw9h9M
2016/10/10 12:27
@Netnews_2016
丁稚 https://t.co/w73xmKYGfH
秋山木工 - Wikipedia https://t.co/7jg6l668Au >社長の秋山が16歳で大阪の家具会社へ入社し、7年間丁稚修行を送った際、このときの集団生活こそが職人として必要な人間性や技術などを教えてくれたと考えているからである。

シェアボタン



関連ニュース