MISS UNIVERSE JAPAN
MISS UNIVERSE JAPAN
Miss NAGANO NATSUKI KONISHI
Miss NAGANO NATSUKI KONISHI



第12回(06/26/2017-現在)

順位はweb対戦の勝率の順です。
Web対戦とは、homepageのランダムに表示される写真の選ばれた方のファイナリストを勝者とする総当たりの対戦です。
「いいね」の投票とポイント投票とは並列で審査の参考資料として扱われ、必ずしもこの結果により一次審査の結果が出るわけではありません。

Interview

Miss NAGANO NATSUKI KONISHI
身長
174
B
83
W
62
H
93

◯人生の教訓となった困難や危機は?
新体操の強化選手として1日10時間の練習をしていく中で、「上達のための練習」から「熟す練習」になってしまうことがありました。「いかに時間を意識して過ごすか」が、結果や成績に大きく関係することを体感しました。

◯今後の夢は?
女子アスリートのセカンドキャリアの場を創造することです。特に新体操はプロ組織がなく、引退すると技術を活かす場がありません。新体操の魅力を多くの人に伝え、競技者が輝き続けられる環境を創り出すことが私の夢です。

◯過去に従事した仕事で興味深いものや珍しいものは?
主に学校体育で行う「跳び箱」「マット」「鉄棒」「なわとび」を中心に、教材開発の研究をしていました。教育の専門家、測定の専門家の方々と意見交換をし、それぞれの特性に応じた指導方法を考案しました。

BIO
8歳から新体操を始め、2010年の全日本高等学校新体操選抜大会で個人総合優勝。翌年のアジア競技大会では、日本新体操選手団として初めて団体総合で銅メダルを獲得しました。大学のスポーツ健康科学部で学びながら、競技を続けてきました。

FUN FACTS
①いすに座るとつま先をまるめてしまう癖があります。
②新体操の現役時代、体力が無かったので1日におにぎりを10個食べていたことがあります。
③開脚したまま眠れます。

第12回(06/26/2017-現在)

順位はweb対戦の勝率の順です。
Web対戦とは、homepageのランダムに表示される写真の選ばれた方のファイナリストを勝者とする総当たりの対戦です。
「いいね」の投票とポイント投票とは並列で審査の参考資料として扱われ、必ずしもこの結果により一次審査の結果が出るわけではありません。